スリープ解除はウインドウズ更新に関係があった?

スリープ解除でノートパソコンが発熱して困っている問題。
ノートンのしわざか、と思って解決できたと喜んだのに
5分程度でスリープ解除。

パソコンのリセット、もしくは買い替えをしたいくらいいやになりかけました。

ウインドウズ10に更新してください、というポップアップもあやしいなという考えに至り、検索。
右下からにょきっと出てくるあのメッセージやめてほしい!
パソコンの仕組みとかよくわかってないのに、おかしくなると不安。

以前一度Windows10にアップグレードしたのですが、パスワード管理ソフトが動かなくなって、すぐにダウングレードした経緯があります。

まさか、あのアップグレードが悪かったのかなと不安。

マイクロソフトのサイトを見てみたのですがよくわからず。
以下実践記録です。

参考にしたのがこのサイト。
→ 「Windows 10」、予約しなくても約6GBのファイルを自動ダウンロード(回避方法あり)

サイトに書かれている通りにコントロールパネルから
インストールされた更新プログラムを表示で該当プログラムを探します
更新プログラムアンインストール

Windows7を使用しているので、3個削除。

更新プログラムの確認が長く、なかなか終わらないので
タスクマネージャーで確認
タスクマネージャー
動いているようなので放置

WindowsUpdateから更新プログラムをチェックし、右クリック
更新プログラムの削除
更新プログラムの非表示を選びます。

ノートパソコンを閉じて5分待ってみました。
スリープ解除されなかった!
このまま落ち着いてくれることを願う~~

2016.1.10追記
やっぱりだめでした・涙
何が原因なんだろう

→ 勝手にスリープ解除問題解決!?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク